ボイボイキャンプ場どうも!「見習いキャンパー」のひー坊です。

梅雨の合間をぬって大分県の久住高原にある「 ボイボイキャンプ場 」に行ってきました! さすがに6月に入り、そんなに寒くないだろうということで今回はフリーサイトを予約。

当然ですが嫁さんには事前確認済みです・・

 

ひー坊:
ねーねー、6月2日・3日でキャンプ行かない?

嫁さん:
月初は稼ぎ時やけん仕事に行きたいな。 できればその次の週末がいいかも。

ひー坊:
そっか~そこの週末だけ天気良さそうなんだよね。 どうせなら天気いい日に行きたいと思ってさ・・

嫁さん:
この前みたいな雨キャンプは片付けが大変やもんね

ひー坊:
そうやろ! 6月の2週目とか梅雨のど真ん中やけん絶対に天気悪いって! そうなると次のキャンプは梅雨が明けてからやけん、7月の末とかよ。

嫁さん:
うーん・・ 前日の天気予報見て晴れだったら行く? 雨だったら仕事に行くけどそれでもいい?

ひー坊:
わかった! そしたらキャンプ場は予約しとくね。 今回、電源っている?  さすがに6月だし、この前みたいに寒くはないと思うけど

嫁さん:
要らんちゃない。 今回は無くていいよ。

ひー坊:
あと、チビ達が遊ぶ所はあった方がいいかな? アスレチック的なやつとか??

嫁さん:
何も無い方がいいかも。 遊ぶ所があると興奮して逆に大変そう。

ひー坊:
確かにそうだね。 そしたら見晴らしがよくて、遊べるスペースが広いキャンプ場を探しとくよ。

嫁さん:
はいはーい。 よろしく~

 

てな感じで交渉完了! 嫁さんへの確認作業を怠ると何かあった時にボコられますので・・・ しっかり保険かけとかないとですね (笑)

場所は条件にも合って、以前から行ってみたかった「ボイボイキャンプ場」をポチっと予約。

 

当日の朝、問題の天気は・・ 梅雨時期には珍しいぐらいの青空♪ やっぱり日頃の行いがいいのかな (^^♪  嫁さんとチビ達が寝てる間に荷物を積込み、予定通り9時過ぎには出発しました。

出発前 車載▲電気カーペットやハロゲンヒーターが無いので前回より荷物は少ないはずなのに車内はパンパン。 ただでさえ狭い車内にチャイルドシートが2台あるのでしょうがないですね。

▲いざ出発!! チビ達もテンションMAXです♪

ボイボイキャンプ場の場所は大分県竹田市久住町。 福岡からだと九州自動車道鳥栖ジャンクションから大分方面(大分自動車道)へ。 日田インターで降り、大山~杖立~黒川~ 瀬の本を通り、そのまままっすぐ442号線を久住方面へ走ると到着します。 約2時間(距離:120キロ)のドライブです。

ボイボイキャンプ場 地図

ボイボイキャンプ場 の基本情報

■名称:ボイボイキャンプ場(旧:モーモーランド久住オートキャンプ場)

■住所:大分県竹田市久住町大字久住4048-8

■電話:0974-76-0009

■料金:
о入場料(大人:300円、3歳~小学生:150円、ペット1匹:100円)

о車1台+テント1張り+タープ1張り:3,000円(1泊) ※追加1張りにつき1,000円

ボイボイキャンプ場 に到着

ボイボイキャンプ場 入口

▲くじゅう花公園を過ぎるとすぐに「Boi Boi Cafe」の看板が見えてきます。 途中、休憩を取ったり食材を購入したりしたので13時頃の到着となりました。

BoiBoi Cafe キャンプ受付▲Boi Boi Cafeで受付をします。

BoiBoi Cafe▲カフェに入ろうとしたら、ちょうど店員さんらしき人が出てきたので、キャンプの受付は店内ですか? と聞いたら、「今日は外でやってるよ!こっち。こっち!」とのこと。 付いていくと・・

ボイボイキャンプ場 受付▲カフェ横に特設の受付がありました。 ちなみに店員さんらしき人はオーナーさんでした・・・ ^^;

ボイボイキャンプ場 案内図

ボイボイキャンプ場 マップ▲ボイボイキャンプ場の案内図です。 広々とした完全フリースペースのオートキャンプ場なので好きな所にテントを建てることができます。

今回はなるべく平らな場所で、炊事場とトイレに比較的近い場所(近すぎるとチビ達が水遊びを始めるので×)を選びました。 案内図でいうと真ん中にある一本木と炊事棟の中間あたりにしましたよ。

ボイボイキャンプ場 設営場所▲久住山がすごく綺麗ですね。 (右側に見えるのが一本木です)

ボイボイキャンプ場 設営▲何はともあれ日陰が欲しいという嫁さんのリクエスト(指示)があったので、サクッとタープだけ設営しました。 その後はボチボチ設営するということで、とりあえずビールで乾杯 ♪

さすが標高800メートルの高原地。 6月とは思えないほどの爽やかな風が吹いてます。 ビールのCMが撮れそうな感じじゃないですか?(笑)

ボイボイキャンプ場 設営完了▲北向きになりますが、久住山が見えるようにリビングスペースを配置しましたよ。 テントは・・・ もちろん「緑色のしょぼいテント」です! (笑)  前回のスノーピーク奥日田はカンガルースタイル(タープ内にテントを設営)にしましたが、今回は少し変化を持たせてタープ左後方に設営してみました。

いや~草原に緑のテントが良く映えてます (⊙ꇴ⊙)

ボイボイキャンプ場 休憩タイム▲嫁さんとチビ達はお菓子タイム ♪

ボイボイキャンプ場 休憩▲嫁さんの機嫌が良いので、ひー坊もリラックスの図。 それにしても皆さんいいテントをお持ちですね~ ^^;  (ご近所さんはスノーピーク・DOD・テンマクデザインでした)

▲小腹も満たされたので皆で散策へ。

▲キャンプ場入口横にある「雑貨&Cafe Nanohana」さんへ。こちらはオーナーの娘さんが経営されています。

▲店内にはハンドメイド作家さんの作品が並べられています。 中にはキャンプに役立ちそうなアイテムもありましたよ (^^♪ 奥のCafeスペースでは、こだわりのcoffeeやハーブティーなどが楽しめます。

本当はこのお店の裏に流れている川に川遊びに出かけたのですが、草刈前ということで川まで降りることができませんでした。。 チビ達は沢ガニを捕まえると張り切っていただけに残念そうでしたが、また次回のお楽しみですね ^^;

炊事場 メイン▲入場口の横にあるメインの炊事棟です。 右側(手前)が炊事場で、左側(奥)がトイレになります。

炊事場 洗い場▲まだ新しいのか洗い場のシンクはピカピカです!気持ちがいいですね~(^^♪

炊事場 BBIQ洗い場▲奥にはバーベキュー用の洗い場もあります。 スペースが広いので洗い易そうです。

炊事場 洗濯機▲その隣には1回300円で使える洗濯機も設置してあります。 洗面用のシンクもありますね!

トイレ▲トイレはウォシュレット付きです。 もちろんピカピカ ♪

▲次男も2歳になり、しっかり歩いてくれるようになりました。 将来は立派なキャンパーに育ってもらいたいもんです ^^

D&A たけのこテント▲今、大人気のDODの「タケノコテント」と「チーズタープ」ですね! お隣さんなんですが、うちのサイトとはお洒落感が違い過ぎる・・・ ^^; 夜はテントの天井部分にプロジェクターで映画を投影されてました (゚O゚)

パルクラブ 大地乃湯▲今日は早めに風呂でも入ろうかということで、オーナーさんに教えていただいた近くの温泉施設へ ♪ 温泉だけでなくレストランや宿泊施設もあるようです。

パルクラブの詳細はコチラ

パルクラブ 大地乃湯▲温泉館 大地乃湯です。
自噴温泉かけ流しの湯で、神経痛・関節痛・五十肩などに効能があるそうです。 男女各内湯、露天風呂、30畳の休憩室があります。 入場料は大人360円、子ども160円、幼児は無料です。

足湯 パルクラブ▲10分ほど待ち時間があったので足湯で休憩。 チビ達は人生初の足湯に戸惑い気味でした (笑)

パルクラブ 大地乃湯 家族乃湯▲家族の湯
今回は「家族の湯」を利用しましたよ。 貸し切りの家族湯が5部屋あります。 利用料は全室1,500円/50分です。

パルクラブ 大地乃湯▲「ななかまど」という部屋を利用しました。 浴室内は檜がふんだんに使われていて香りもいい感じ ♪ 夕方になり気温も下がってきていたので、外のテラスが本当に気持ちよかったですね!お風呂の受付が18時までと少し早いのでご注意ください。

ボイボイキャンプ場 夕焼け▲キャンプ場に戻ると良い感じの夕暮れ♪ しばらく眺めていましたが寒い・・・  想定外の寒さにビックリ!(笑) 標高800メートルなめてました (>_<)

ボイボイキャンプ場 炊飯 メスティン▲ とにかく火が欲しい!ということで、ダッシュで調理開始です。 毎回ご飯を2合炊くのですが、メスティンだとあっという間に美味しいご飯が炊き上がります。 自宅でも使いたいぐらいです。

ボイボイキャンプ場 バーベキュー▲皮がパリッと焼けてビールに合う~ (*゚▽゚)ノ  嫁さんは隣で寒い寒い!遠赤遠赤!!と顔を炙っていました・・・ それ以上は・・書きたいけど書けません (笑)

ボイボイキャンプ場 バーベキュー▲チビ達は昼間はしゃぎ過ぎて疲れたのか、あっという間に寝てしまったので、大人な食べ物タイムに突入~ (^^♪ 山の上で食べるサザエも悪くないですね。 日本酒を買い忘れたのだけが悔やまれます (>_<。)

ボイボイキャンプ場 焚火▲その後は焚き火タイム♪ 嫁さんはダウンコートを着てますが、私はロンTの重ね着で寒さを凌ぎます :(´◦ω◦`):ガクブル  

ボイボイキャンプ場 焚火とワイン GSI▲とりあえず飲んで温まろうということで、この日はワインを2本も空けてしまいました ^^;  

ボイボイキャンプ場 夜空▲空を見上げると普段の生活では見ることのできない満天の星空が広がっていました。 知っている星座を探したんですが、星の数が多すぎて見つけられないという・・ (笑) でも360度のパノラマなので流星群などを見るにはぴったりの環境なんでしょうね!

チビ達がもう少し大きくなったら天体望遠鏡で星空観察をしてみたいです♪ (本当は星空の写真を撮りたかったんですが、三脚が無いので諦めました・・)

 

身体が冷えてきたのでボチボチ寝ようかということで1日目は終了。 平和な夜になるはずでしたが・・

そうは問屋が卸しませんよね・・・ ( ;;)

 

2日目に続く

 

 

もしよければ応援クリックをお願いします! みなさんのひとポチが励みになります!